カジ飯

カジ飯

10%(テンパーセント)法とは?オンラインカジノの攻略法を徹底解説!

2021.01.14

「オンラインカジノで簡単に稼げる方法はない?」「10%(テンパーセント)法のやり方が知りたい」

オンラインカジノを始めた方は、このような疑問を持ったことがあるのではないでしょうか。

オンラインカジノは適当にやっていても勝てません。勝つためには、しっかりとした攻略法を知っておく必要があります。

この記事では、ローリスクで利益を出せる「10%(テンパーセント)法」のやり方や有効なゲームを徹底解説。

10%(テンパーセント)法は、連勝した際に大きな利益を上げられる攻略法で、カジノ初心者でも簡単に取り入れられます。

この記事を読めば、10%(テンパーセント)法でオンラインカジノを戦えるようになるので、「オンラインカジノで安定して勝てるようになりたい」と思う方は、ぜひこの記事を最後までご覧ください。

 

10%(テンパーセント)法とは?

10%(テンパーセント)法とは、本場のラスベガスでも使われるカジノ攻略法です。連勝すると大きな利益を上げられるので、長期戦で戦う場合によく用いられます。

10%(テンパーセント)法のやり方は、「常に資金の10%を賭け続ける」という簡単なもので、初心者でも取り入れやすい攻略法です。

【10%(テンパーセント)法の特徴】

  • ローリスク・ハイリターンな投資方法
  • 連勝することで利益が見込める

ローリスク・ハイリターンな投資方法

10%(テンパーセント)法は、ローリクス・ハイリターンなカジノ攻略法です。

なぜローリスクかと言うと、常に資金の10%を賭け続けるので、資金がすぐに尽きてしまうことがないから。

例えば、負けるたびに倍額を賭け続ける「マーチンゲール法」では、連敗するごとに資金が大きく減っていきます。しかし、10%(テンパーセント)法なら、連敗しても資金の10%しか賭けないので、長期的に戦えます。

また、例え少ない資金であっても、連勝を重ねられれば大きな利益に繋がるので、ローリスクながらハイリターンを見込める攻略法です。

連勝することで利益が見込める

10%(テンパーセント)法でハイリターンを見込めるのは、連勝した場合です。

常に資金の10%を賭け続けるので、連勝すればするほど賭け金は上がっていき、勝利した際の利益は大きくなります。

自己資金100ドルから、10%(テンパーセント)法を使って5連勝した場合を表にしてみたので、参考にしてみてください。

ゲーム数賭け金損益自己資金計算方法次回賭け金
11010110110×0.1=1111
21111121121×0.1=12.112
31212133133×0.1=13.113
41313146146×0.1=14.615
51515161161×0.1=16.116
61616177177×0.1=17.718
71818195195×0.1=19.520
82020215215×0.1=21.522
92222237237×0.1=23.724
102424261261×0.1=26.126

このようになり、100ドルから始めると7連勝で元手の2倍になることが分かります。

ですので、連勝すればするほど賭け金が大きくなり、少ない投資で大きな利益を得られる攻略法なのです。

10%(テンパーセント)法のメリットは?

そんな10%(テンパーセント)法のメリットは、主に3つ挙げられます。

【10%(テンパーセント)法のメリット】

  • 連勝すればするほど利益が大きくなる
  • 負けた時の損失が少ない
  • 計画的にオンカジを楽しめる

それぞれ具体的に見ていきましょう。

連勝すればするほど利益が大きくなる

先ほど解説したように、10%(テンパーセント)法は連勝すればするほど利益が大きくなる攻略法です。

ですので、この攻略法で連勝を重ねていけば、大きな利益を生み出せます。

しかも、10%(テンパーセント)法は、損失に対し利益が積み上がるスピードが早いです。次の章で詳しく解説しますが、「ローリスクハイリターンな攻略法を使いたい」方は、取り入れてみるのも良いのではないでしょうか。

負けた時の損失が少ない

先ほど軽く触れましたが、10%(テンパーセント)法は、連敗した時の損失が大きくなりません。

自己資金100ドルから、10%(テンパーセント)法で5連敗した場合を表にまとめたので、参考にしてください。

ゲーム数賭け金損益自己資金計算方法次回賭け金
110-109090×0.1=99
29-98181×0.1=8.18
38-87373×0.1=7.37
47-76666×0.1=6.67
57-75959×0.1=5.96
66-65353×0.1=5.35
75-54848×0.1=4.85
85-54343×0.1=4.34
94-43939×0.1=3.94
104-43535×0.1=3.54

このようになり、連敗した場合の損失はどんどん小さくなります。

ですので、連勝した場合は大きく稼げ、連敗しても損失が少ないのが10%(テンパーセント)法のメリットです。

連敗すると賭け金が増える「マーチンゲール法」などとは異なり、すぐに資金が尽きてしまうことはないでしょう。

計画的にオンカジを楽しめる

計画的にオンラインカジノを楽しめるのも、10%(テンパーセント)法のメリットです。

なぜなら、連敗しても損失が小さく抑えられるため、計画的に資金を調整できるから。

ですので、「長期的にオンラインカジノを楽しみたい」方に向いています。

しかも、連勝できた時の利益は大きいので、負けている時でも「連勝できるまで待てば良い」という考えで長期的に楽しめる攻略法です。

10%(テンパーセント)法のデメリットは?

ローリスクハイリターンな10%(テンパーセント)法ですが、実はデメリットも存在します。

10%(テンパーセント)法を使う前に、デメリットもしっかり理解しておきましょう。

【10%(テンパーセント)法のデメリット】

  • 連勝できないと勝てない
  • 最初に連敗すると回収が難しくなる

連勝できないと勝てない

10%(テンパーセント)法は、連勝しないと勝てない攻略法です。

連敗していても一回の勝ちでプラスに持っていける「マーチンゲール法」などとは異なり、勝敗がバラバラになると利益が薄くなってしまいます。

例えば、資金100ドルで10%(テンパーセント)法を使い、勝敗が交互に来た場合を表にまとめてみました。

ゲーム資金賭け金勝敗ゲーム終了後の資金
1100ドル10ドル勝ち110ドル
2110ドル11ドル負け99ドル
399ドル10ドル勝ち109ドル
4109ドル11ドル負け98ドル
598ドル10ドル勝ち108ドル
6108ドル11ドル負け97ドル
797ドル10ドル勝ち108ドル
8108ドル11ドル負け97ドル
997ドル10ドル勝ち107ドル
10107ドル11ドル負け96ドル

このように勝敗が交互になった場合は、1ドルずつ損失が増えていきます。

数回ならそこまで痛くはありませんが、長期的に連勝が来ないと、じわじわ資金を削られる負け方をしてしまう攻略法です。

最初に連敗すると回収が難しくなる

10%(テンパーセント)法は、最初に連敗してしまうと、その後の回収が難しくなります。

なぜなら、常に資金の10%を賭け続けるシステムなので、資金が減った状態で連勝しても利益が薄いからです。

ですので、最初に連敗してしまうとそれ以上に連勝をしなければ勝てなくなるので、一発逆転が望めない攻略法でもあると言えます。

10%(テンパーセント)法が有効なゲーム3選

ここまで10%(テンパーセント)法のやり方やメリットを解説しました!

10%(テンパーセント)法はどんなカジノゲームにも使える攻略法ですが、ゲームの勝率が高いほど、効果を発揮します。

ですので、10%(テンパーセント)法を使う場合は、勝率が高いゲームに絞った方が利益を上げやすいでしょう。

【10%(テンパーセント)法が有効なゲーム】

  • ルーレット
  • バカラ
  • ブラックジャック

ルーレット

ルーレットは、10%(テンパーセント)法で勝ちやすいカジノゲームです。

10%(テンパーセント)法をルーレットで使う時は、2倍配当で勝率の高いルールを選択してください。

また、00があるアメリカンルーレットよりも、00がないヨーロピアンルーレットの方が勝てる可能性が高いです。

【ルーレットで選ぶべきゲーム】

  • 赤黒賭け
  • ハイロー
  • 奇数偶数賭け

ブラックジャック

ブラックジャックは基本的に2倍配当のゲームですので、10%(テンパーセント)法の効果を発揮しやすいゲームです。

ベーシックストラテジーを組み合わせながら戦うことで、10%(テンパーセント)法でより利益を上げやすくなりますよ。

ベーシックストラテジーを用いたブラックジャックの戦い方は、次の記事を参考にしてみてください。

バカラ

バカラで10%(テンパーセント)法を使う際は、必ず2倍配当の賭けを行いましょう。

プレイヤー側よりもバンカー側の方がやや勝率が高いので、基本的にバンカー側に賭けることをおすすめします。

10%(テンパーセント)法を行う際のポイント

ポーカーに挑む人々

10%(テンパーセント)法を取り入れたい方は、ここで解説するポイントを覚えておいてください。

ローリスクハイリターンな攻略法を、より効果的に使えます。

【10%(テンパーセント)法を行う際のポイント】

  • 最初に連敗した場合は10%(テンパーセント)法を使わない
  • 使う資金を設定する

最初に連敗した場合は10%(テンパーセント)法を使わない

最初に連敗した場合は、10%(テンパーセント)法を使わないようにしてください。

なぜなら、最初に連敗してしまうと、10%(テンパーセント)法では勝てない可能性が高くなるからです。

10%(テンパーセント)法で連敗から勝つには、連敗を上回る連勝をしなければいけません。運が良ければ勝ち越すこともあるかもしれませんが、あまり現実的ではないです。

ですので、連敗した場合は10%を使わずに、連敗した時に強い攻略法に切り替えましょう。

使う資金を設定する

10%(テンパーセント)法で勝つには、あらかじめ使う資金を設定しておきましょう。

常に資金の10%を賭け続ける攻略法なので、勝敗に応じて資金を追加していては、損失が大きくなってしまう場合があります。

また、使える資金全てを10%(テンパーセント)法につぎ込むのはNGで、失っても大丈夫な額を設定してください。

10%(テンパーセント)法で攻略できるオンラインカジノ3選

10%(テンパーセント)法のやり方や注意点を解説したので、「早く10%(テンパーセント)法を使ってみたい!」方も多いのではないでしょうか。

しかし、あなたが使っているオンラインカジノに、10%(テンパーセント)法が有効なゲームが実装されていなければ、そもそも攻略することはできないですよね。

ですので、10%(テンパーセント)法で攻略できるオンラインカジノを3つ紹介します。

今から紹介するオンラインカジノには、10%(テンパーセント)法で攻略できるゲームが多数実装されているので、10%(テンパーセント)法を使いたい方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

  • ベラジョンカジノ
  • エンパイアカジノ
  • チェリーカジノ

ベラジョンカジノ

    ベラジョンカジノは、多くの日本人プレーヤーが遊んでいるオンラインカジノです。

    日本語にもしっかり対応しており、スロットやテーブルゲームなどの王道カジノゲームを楽しめます。

    また、ウェルカムサービスで入金額の100%(2倍)が口座に反映されるサービスを実施しており、登録するだけで30ドル分ののボーナスを受け取れるなど、初心者に優しいオンラインカジノです。

    登録だけでしっかり遊べるオンラインカジノは少ないので、ベラジョンカジノで10%(テンパーセント)法を試してみるのもアリですね。

    カジ旅

    カジ旅は、キュラソー政府のライセンスを取得しているオンラインカジノです。

    日本語サービスにもしっかり対応しており、1,700種類以上のカジノゲームをプレイできます。

    カジ旅の特徴は、RPG風にシステムが構築されている点です。カジノゲームをプレイすると主人公のレベルが上がっていき、冒険が進むシステムなので、純粋にオンラインカジノを楽しみたい方に向いています。

    ウェルカムボーナスで最大500ドル分のボーナスがもらえるので、10%(テンパーセント)法を十分試せますよ。

    クイーンカジノ

    クイーンカジノは、本物のディーラーと戦える「ライブカジノ」実装のオンラインカジノです。

    ライブカジノ以外にも遊べるゲーム数が多く、様々なゲームで10%(テンパーセント)法を試せますよ。

    入金不要ボーナスとして30ドル分のポイントがもらえるので、気軽に10%(テンパーセント)法を使ってみたい方は、ぜひご検討してみてください。

     

    その他のオンラインカジノ王道攻略法 3選

    「10%(テンパーセント)法を試したけど、連敗続きで勝てる見込みがない」そんな方は、連敗に強いカジノ攻略法を試してみるのはどうでしょうか。

    オンラインカジノには、10%(テンパーセント)法意外にも王道攻略法がたくさんあります。

    今回は、10%(テンパーセント)法で行き詰まった際に使える王道攻略法を3つ解説するので、自分に合ったカジノ攻略法を見つけてみてください。

    【オンラインカジノ攻略法】

    • マーチンゲール法
    • パーレイ法
    • モンテカルロ法

    マーチンゲール法

    マーチンゲール法は、連敗した時の一発逆転を狙えるカジノ攻略法です。

    マーチンゲール法のやり方は、負けた際に賭け金を2倍に増やすという簡単なもので、勝率が50%のゲームで特に有効とされています。

    10%(テンパーセント)法で連敗してしまった際、マーチンゲール法に切り替えると一発逆転を狙えるでしょう。

    マーチンゲール法の詳しいやり方を知りたい方は、次の記事がおすすめです。

    パーレイ法

    パーレイ法は、「逆マーチンゲール法」とも呼ばれるカジノ攻略法で、連勝した際に大きな利益を見込めます。

    パーレイ法のやり方は先ほどの反対で、勝利した時に賭け金を2倍に増やすだけです。こちらも勝率50%のゲームに有効な攻略法なので、ブラックジャックなどのゲームに使ってみると良いでしょう。

    「短期間で大きな利益を出したい」方は、ぜひ取り入れてみてください。

    パーレイ法の詳しいやり方を知りたい方は、次の記事がおすすめです。

    モンテカルロ法

    モンテカルロ法は、勝率30%のゲームで特に有効な攻略法です。

    モンテカルロ法を正確に行うには、数列を使った複雑な計算を要求されます。

    しかし、モンテカルロ法はカジノゲームの「必勝法」と呼ばれており、他の攻略法よりも勝率が高いことが特徴です。紙とペンが必要な攻略法なので、自宅でじっくり戦えるオンラインカジノで効果を発揮できます。

    モンテカルロ法を習得したい方は、次の記事で詳しく解説しています。

    まとめ:10%(テンパーセント)法を使ってオンラインカジノを楽しもう!

    10%(テンパーセント)法は、常に資金の10%を賭け続ける攻略法です。

    初心者でも取り入れるのが簡単で、ローリスクハイリターンな攻略法だと言えます。

    ただ、連勝しなければ利益を上げることができず、勝敗が交互になっても勝てないので、ある程度長期戦を見越した戦い方です。

    10%(テンパーセント)法で勝つには、連勝できなくても諦めず、連勝が来るまで戦える忍耐力が必要となります。

    また、誰でも簡単に行えるので、まずは無料で効果を確かめてみるのがおすすめです。

    10%(テンパーセント)法を駆使して、稼げるプレーヤーを目指しましょう!

     

     

     

    この記事を見た人は、
    下記の記事もご覧になっています

    Categoryカテゴリー一覧