カジ飯

カジ飯

オンラインカジノの入金・出金方法5つを徹底解説!初心者でもカンタン

2020.11.06

オンラインカジノでプレイする際に、まず押さえておきたいのが入出金の手段です。

オンラインカジノの入出金には、さまざまな方法が用意されています。

「いろいろありすぎて何を使えばいいか分からない」という方もいらっしゃることでしょう。

本記事では、オンラインカジノで利用できる入出金の手段を徹底解説。

各手段のメリット・デメリットをまとめたので、比較してみてください。

オンラインカジノで利用できる電子決済サービスについては、個別に特徴をご紹介します。

「これさえ知っていれば大丈夫」という手段を5つ厳選しました。

オンラインカジノで入出金する際の代表的な注意点も併せてご説明します。

さらに、初心者向けの決済手段もピックアップ!

最後まで読んでもらえれば、きっとあなたに合った決済手段が見つかりますよ!

オンラインカジノの入金・出金の仕組みとは?

オンラインカジノ 入金の流れ

オンラインカジノではプレイヤーが快適にプレイできるようにと、さまざまな入出金手段を用意されています。

まずは、オンラインカジノで賭け金を入金してゲームをする一連の流れを簡単に解説します。

  1. プレイするオンラインカジノを決める。
  2. 各決済手段でカジノに入金する。
  3. 入金したお金はカジノ内でチップやコインとしてベットすることが可能。
  4. ゲームに勝って利益が出る!
  5. 利益をカジノから決済サービス(iWalletなど)に出金する。
  6. 決済サービスを通じて銀行口座に利益が出金する。

入金方法によって、手続きの過程が異なる点に注意しましょう。

また、クレジットカードは出金の際には使えないことにも注意してください。

入金・出金の方法は大きくわけて5種類!

5つのファクト

オンラインカジノの入出金の方法はさまざまですが、大きくわけると次の5種類になります。

  1. クレジットカード
  2. 銀行振込(電信送金)
  3. Vプリカ
  4. ビットコイン(仮想通貨)
  5. 電子決済サービス

それぞれのメリット・デメリットを表にまとめました。

①クレジットカード

クレジットカードは多くのオンラインカジノで導入されている決済方法で、カードブランドはVISA・MasterCardがおすすめです。

クレジットカードのメリットクレジットカードのデメリット
入金が即時的に完了できる出金には対応していない
手続きがカンタン入金手数料がかかる場合が多い

②銀行振込(電信送金)

オンラインカジノに銀行口座から直接お金を振り込む方法です。

最もシンプルなことからイメージしやすい決済方法といえるでしょう。

オンラインカジノによっては出金のみ、銀行振り込みに対応しているケースもあるので、注意しましょう。

銀行振込のメリット銀行振込のデメリット
手数料が安い対応しているカジノが少ない
サービス終了の可能性が低い着金までの日数が長い

③Vプリカ

VISAが発行しているプリペイドカードです。

プリペイドカードですので、あらかじめチャージをしておき、使用します。

VプリカのメリットVプリカのデメリット
審査不要で発行できる対応しているカジノが少ない
使いすぎる心配が少ない手数料も引かれる

④ビットコイン(仮想通貨)

仮想通貨はオンラインで使用できるお金のことで、ビットコインが代表的です。

ビットコインは高度な暗号化技術で管理されており、プライバシーの保護に長けています。

ビットコインのメリットビットコインのデメリット
入金までの時間が短く手数料も安い対応しているカジノが少ない
セキュリティがしっかりしている価格変動幅がほかの通貨に比べて大きい

⑤電子決済サービス

オンラインカジノで注目度の高い決済方法です。

特典としてプリペイドカードが発行できるサービスもあり、加盟店でのショッピングなどにも使えることがあります。

数か月~1年程度サービスを利用しない場合に、使用制限がかかったり、管理手数料などが発生することがあるので注意しましょう。

電子決済サービスのメリット電子決済サービスのデメリット
資金を一括して管理できるサービスが突然終了する可能がある
コンビニATMから出金できる場合がある未使用期間が長いとコストが発生しがち

電子決済サービスについては、特におすすめのものを次の項目でご紹介します。

オンラインカジノで使える!おすすめの電子決済サービス5選

5つの星のイラスト

特におすすめできる電子決済サービスを以下の5つ厳選してご紹介します。

  1. iWallet(アイウォレット)
  2. ecoPayz(エコペイズ)
  3. VenusPoint(ヴィーナスポイント)
  4. Paytra(ペイトラ)
  5. STICPAY(スティックペイ)

iWalletやecoPayz・VenusPointは現在多くのオンラインカジノで導入されているため、主要なサービスといえます。

PaytraやSTICPAYは現時点では対応しているオンラインカジノは少ないものの、今後は導入するカジノが増えることが期待できるサービスです。

なお、各電子決済サービスは、オンラインカジノによっては対応していない場合があります。

遊びたいオンラインカジノの公式サイトで対応状況を確認できるので、事前にチェックしておくと良いでしょう。

①iWallet(アイウォレット)

iWalletは銀行口座とオンラインカジノ間での入出金を仲介するサービスです。

複数のカジノでプレイしている場合、iWalletでは資金を一括して管理できるため、利便性が格段に向上します。

iWallet・オンラインカジノ間での入出金には手数料がかかりません。

iWalletは香港政府が発行するライセンスを所持しているため安全性・信頼性が保障されており、サービスは日本語に完全対応しています。

スマホからも操作可能です。

ただし、長期間にわたって利用しない場合は使用制限がかかったり、管理手数料が発生する場合があるので注意しましょう。

>>オンラインカジノで使えるiWallet(アイウォレット)の特徴&使い方を解説!

②ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayzでも、各オンラインカジノの資金をまとめて管理できます。

ecoPayz・オンラインカジノ間での入出金は手数料が無料です。

イギリスの公的な金融規制機関からライセンスを取得しており、安全性・信頼性が保障されています。

サポートは日本語に完全対応しており、スマホからも操作可能です。

会員を5段階に分けており、最上級のVIP会員では手数料などがさらに安くなります。

未使用期間が12か月になると、維持手数料が発生するので注意してください。

また、出金するには会員レベルのアップグレードが必要です。

>>エコペイズ(ecoPayz)とは?使い方・注意点から登録方法まで紹介!

③VenusPoint(ヴィーナスポイント)

VenusPointはカジノでの資金をポイントで管理できることが特徴的なサービスです。

VenusPointは提携しているオンラインカジノでは共通で使えるので、効率の良い資金繰りが可能。

1ポイント=1ドルとシンプルで、管理しやすい点もメリットです。

カジノとのやり取りでは、送付時に0.6%、受取時に0.2%のポイントバックが加算されます。

使えば使うほど、お得なサービスです。

出金に特化しており、直接の入金やポイントの購入ができないので、入金にはやや不向きな点に注意しましょう。

>>ヴィーナスポイント(Venus Point)の3つの特徴と注意点・登録方法を紹介

④Paytra(ペイトラ)

Paytraは2019年に発足したばかりの新サービスです。

新規登録料はもちろん、入出金の際の手数料がほぼすべて無料で、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

無料となる手数料には次のようなものがあります。

  • 新規登録・退会手数料
  • 送金手数料
  • 為替手数料
  • Paytra→銀行口座への振込手数料
  • 管理手数料(休眠口座)

1日で最大20万ドルもの出金に対応しています。

2020年9月現在ではジパングカジノなど、わずかな導入数にとどまっています。

⑤STICPAY(スティックペイ)

STICPAYは2018年に発足したサービスです。

個人間の送金であれば1分以内、銀行送金であれば通常3~5営業日以内に残高に反映される、という迅速な処理システムに注目が集まっています。

クレジットカード(VISA・MasterCard)やビットコインからSTICPAYの口座に入金可能です。

ATMからの出金にも対応しており、幅広い場面での利用が見こめます。

開始してまだ日の浅いサービスであるため、オンラインカジノでの導入事例はごく少数です。

オンラインカジノで入金・出金する時の注意点

ビックリする男性

オンラインカジノでの入出金には、いくつかの注意点があります。

特に注意すべき点として以下の3つが挙げられます。

  1. 口座登録や入金時は正しい情報入力を行う
  2. 入金と出金方法は同じでなければいけない
  3. 入出金時の手数料を確認する

順にご説明します。

①口座登録や入金時は正しい情報入力を行う

口座登録・入金時には必要事項の入力を正確に行うことを心がけてください。

サービスに登録する際のアカウント情報・入金時の個人情報に間違いがあると、スムーズなやり取りができなくなります。

最悪の場合は、アカウント凍結になることも。

正確な情報を入力することで未然に防げますので、情報の入力は慎重に行いましょう。

②入金と出金方法は同じでなければいけない

オンラインカジノでは、入金と出金の際の決済手段は同じでなくてはなりません。

入出金の両方に対応している電子決済サービスで、入金時と出金時に別々のサービスを利用することはできません。

マネーロンダリングなどの犯罪を防止する目的から、このようなルールが設定されています。

電子決済サービスを利用する際は、入金と出金をセットで行うことを前提としてください。

入金のみに対応しているクレジットカードの場合は例外で、出金時には別の決済サービスを利用することができます。

銀行送金は出金のみに対応しており、入金はできないケースも多いので注意が必要です。

③入出金時の手数料を確認する

入出金時の手数料にも注意を払いましょう。

手数料が積み重なれば、その分負担も大きくなります。

クレジットカードによる入金は瞬間的に処理されるので利便性が高いですが、手数料が発生する可能性もあります。

電子決済サービスは、入金は無料で行えるものの、出金時には手数料がかかるというケースも見られます。

銀行送金では振込手数料が発生する場合が多いので注意しましょう。

入出金方法については、手数料という観点からも検討することをおすすめします。

初心者はとりあえずこれ!おすすめの入金・出金方法を紹介!

アイデア3選

初心者の方にもおすすめの入出金方法を3つ厳選しました。

  • クレジットカード
  • ecoPayz
  • iWallet

対応しているオンラインカジノが多く、カンタンに扱えて、安全性も高い点がポイントです。

クレジットカード

クレジットカードはほとんどのオンラインカジノに対応しています。

入金までの所要時間が非常に短く、スピーディーな資金運用が可能です。

クレジットカードを所持している場合、すぐに使える点も大きなメリットといえるでしょう。

入金限定の手段であるため、代わりとなる出金方法を確保する必要があります。

ecoPayz・iWalletとセットで運用することがおすすめです。

ecoPayz・iWallet

どちらも、銀行口座・オンラインカジノ間での資金の移動を仲介する電子決済サービスです。

ともに公的機関からのライセンスを正式に取得しているため、安全性・信頼性が保障されています。

公式サイト・サポートが日本語に完全対応しているので、言語面でも安心。

スマホからも操作でき、便利で手軽に扱えます。

オンラインカジノとの入出金には手数料がかからない点が、非常に大きなメリットです。

ecoPayzは最も多くのオンラインカジノに対応しています。

iWalletはサービスに連動したプリペイドカードを併用でき、コンビニATMからの送金が可能です。

いずれも電子決済サービスのなかで、安全性・利便性が特に優れていて、多くのユーザーから支持を得ています。

まとめ:自分に合った入金・出金方法でオンラインカジノを楽しもう!

チップの乗ったカジノテーブル

オンラインカジノでは、ゲームを快適に楽しめるようにさまざまな方法で入出金できます。

本記事では、利便性や安全面から、クレジットカード(VISA・MasterCard)・ecoPayz・iWalletの3つを特におすすめしました。

電子決済サービスでは、VenusPointが出金の際には特に重宝するでしょう。

新しいサービスであるPaytra・STICPAYも今後は導入するオンラインカジノが増えることが予想されます。

銀行送金はサービスが停止される可能性はほとんどなく、安定感があります。

Vプリカは対応しているカジノはそれほど多くはありませんが、審査が不要な点で手軽に利用できます。

それぞれの手段にメリット・デメリットがありますので、ご自身の環境と照らし合わせて、最適なものを探してみてください。

快適に資金を運用して、オンラインカジノをさらに楽しみましょう!

この記事を見た人は、
下記の記事もご覧になっています

Categoryカテゴリー一覧