カジ飯

カジ飯

マーチンゲール法とは?オンラインカジノの攻略法を徹底解説!

2020.11.06

「オンラインカジノでなかなか勝てない」とお悩みではありませんか?

マーチンゲール法はオンラインカジノで非常に有効な攻略法といわれています。

「勝ち続けること」で成立するパーレイ法や、3倍配当で真価を発揮するココモ法と似たコンセプトです。

マーチンゲール法では「負け」からの逆転勝ちを狙うため、勝った時の達成感もひとしおでしょう。

初心者の方でもカンタンに使うことができる必勝法です。

本記事では、マーチンゲール法の利点と欠点を徹底的にご説明します。

マーチンゲール法と特に相性の良いゲームも同時にご紹介。

マーチンゲール法を使いこなして、常勝プレイヤーにステップアップしましょう!

マーチンゲール法が有効なゲームは?

敷き詰められた1万円と渦を巻くトランプ

マーチンゲール法は、非常にシンプルな攻略法で、勝率50%のゲームで特に有効です。

オンラインカジノで使う場合は、以下のようなテーブルゲームを選ぶとよいでしょう。

  • ブラックジャック
  • ルーレット(赤or黒・偶数or奇数など二択となるもの)
  • シックボー(サイコロの出目の大小)
  • バカラ(ディーラーorプレイヤーの勝ちを予想)

いずれのゲームも勝ち負けがはっきりとしていますので、状況を明確に判断しやすいという点で共通しています。

カンタンにできる!マーチンゲール法の賭け方

マーチンゲール法 やり方

マーチンゲール法の賭け方は極めてシンプルです。

初心者の方でもカンタンに実践できます。

具体的な流れをシミュレーションしてみましょう。

最初に賭け金を設定する

まずは賭け金を設定します。

特にルールはありませんが、資金が少ないうちは、金額を低くしておきましょう

「負け」を前提として賭け金をつぎ込んでいくため、初めから高額の賭け金を設定してしまうと、結果として不利になってしまうのです。

本記事では、1ドルを賭けたと仮定して、次の流れに進みます。

勝敗によって次のゲームの賭け金を変える

実際にゲームが始まったあとに、あなたが取るべき行動をご説明します。

選択肢はたったの2通り。

勝った場合と負けた場合に分かれます。

ゲームに勝った場合

ゲームに勝った段階で、それまでの流れをリセットして、再び最初に設定した賭け金でベットしなおします。

本記事の場合は1ドルです。

最初にゲームに勝った場合も、途中でゲームに勝った場合でも、ゲームがワンセット終了することになります。

実は、ゲームに勝った時点で、あなたは既に利益を手にしているのです。

ゲームに負けた場合

ゲームに負けた時は、次のゲームの賭け金を倍にしてください。

本記事のシミュレーションでは、2回目のゲームの賭け金は2ドルです。

ゲームに負け続ける限り、「4ドル→8ドル→16ドル→32ドル…」と、賭け金を2倍に増やし続けます。

勝つまで賭け金を倍増させていくところに、マーチンゲール法のギミックが隠されているのです。

マーチンゲール法で勝てる仕組み

マーチンゲール法は非常にシンプルな理論で成り立っています。

先ほどのシミュレーションで考察してみましょう。

配当2倍・勝率50%のゲームを進行していきますので、勝った時は賭け金の倍額が払い戻されます。

賭け金を1ドル→2ドル→4ドルと倍増させていき、5回目に勝ったとしましょう。

ゲーム上での収支は次の通りです。

1回目2回目3回目4回目5回目
賭け金1ドル2ドル4ドル8ドル16ドル
勝敗負け負け負け負け勝ち
払い戻しなしなしなしなし32ドル
合計-1ドル-3ドル-7ドル-15ドル1ドル

5回目までに「1+2+4+8+16=31ドル」を賭けましたが、勝ったことにより32ドルの払い戻しがあったため、トータルで1ドルの収益が出ました。

前のゲームの2倍を賭けていくことで、損失をこえる額の配当金を狙うのが、マーチンゲール法の仕組みです

少額のベットですので収益も小さくなりましたが、賭け金に比例して利益も大きくなります。

マーチンゲール法の3つの利点

指で3を示す

マーチンゲール法を使うことで得られる利点についてご説明します。

シンプルな攻略法ですが、利点に裏打ちされた奥の深い戦術ともいえるでしょう。

  1. 初心者でもカンタンにできる
  2. 一度の勝利で損失を取り戻せる
  3. 負け続ける可能性が低い

①初心者でもカンタンにできる

ゲームに負けたら賭け金を2倍にするだけの、非常にカンタンなルールで成り立っています。

初心者の方でもカンタンに覚えられてすぐに実践できることから、非常に再現しやすい必勝法なのです。

複雑な数列を用いるモンテカルロ法と比較しても、初心者の方向けである点が大きな利点といえます。

>>モンテカルロ法についての詳しい解説はコチラから

②一度の勝利で損失を取り戻せる

マーチンゲール法は、前のゲームの2倍を賭けて損失を回収するという仕組みです。

一度勝てば損失を取り戻せることも大きな利点といえるでしょう。

勝った時点でリセットされるため、ワンセットあたりのゲーム時間も短縮できる可能性があります。

個人差はあるかと思いますが、勝った時の爽快感もより大きなものになるかもしれません。

③負け続ける可能性が低い

勝率50%のゲームを連続して行った場合、負ける確率は回数を重ねるたびに半減していきます。

次の表でご説明しましょう。

ゲーム回数連敗する確率勝率
1回目50%50%
2回目25%75%
3回目12.5%87.5%
4回目6.25%93.75%
5回目3.125%96.875%
6回目1.563%98.437%
7回目0.78%99.22%

確率が合計で100%になるように計算されていますね。

連敗する確率は1回ごとに半減していき、反対に勝率は上昇しています。

7連敗してしまう確率は1%もありません。

回数を重ねるごとに勝率が上がるため、安心してベットできるのも大きな利点です。

マーチンゲール法の3つの欠点

黄色になっている信号

シンプルかつ高確率で勝てるマーチンゲール法ですが、欠点もあります。

ご説明する3つの欠点には特にご注意ください。

必勝法であることは間違いないのですが、過信は禁物です。

  1. 失敗すると全てを失う可能性がある
  2. 勝率がピッタリ50%のゲームはほとんどないので、確率どおりにいかない場合も!
  3. 賭け金の最大額が決まっている

①失敗すると全てを失う可能性がある

勝率50%のゲームで負ける確率は、回数を重ねるごとに低くなるのは事実ですが、完全に0%になるわけではありません。

高確率で損失を取り戻せるマーチンゲール法ですが、裏を返せば、負け続けて大きな損失を生んでしまう可能性もあるのです。

多額の賭け金を投入していきますので、勝てなかった時の損失も計り知れないものになるという欠点があります。

②勝率がピッタリ50%のゲームはほとんどないので、確率どおりにいかない場合も!

ブラックジャックやルーレットなどのゲームは、理論上は勝率50%ですが、実際に50%ということはほとんどありません。

通常は、ハウスエッジといって、カジノ側の取り分が想定されています。

プレイヤー側がわずかに不利になるような設計と考えてください。

ピッタリ50%の勝率でシミュレーションした場合、実戦での勝率と誤差が生じてしまうという欠点が考えられます。

わずか1%の違いでも、影響は無視できません。

1,000回ゲームを行うと10回は余分に負けてしまう恐れがあるためです。

実際のゲームはシミュレーション通りには動いてくれないと思っておいた方がよいでしょう。

③賭け金の最大額が決まっている

マーチンゲール法は負けるたびに賭け金をつり上げていく攻略法ですが、多くのオンラインカジノでは賭け金に上限を設定しています。

賭け金の上限を100~200ドルと定めている場合が多いのです。

最大ベット額が決まっているため、無尽蔵に賭け金を増やしていくことができません。

決められた額の範囲内でのプレイとなり、ゲーム回数が制限されてしまいます。

少ない回数のゲームで利益を出そうとすると、賭け金も大きくする必要があるため、資金面でのハードルも上がってしまうのです。

マーチンゲール法の欠点の対策法

矢を防ぐ大きな盾

マーチンゲール法はカンタンに使える攻略法ですが、欠点もあるので注意が必要です。

必勝法ともいえる賭け方に魅力がありますが、失敗する可能性もわずかにあります。

賭け金が高額になりやすいだけに、失敗すると大きな痛手です。

マーチンゲール法による失敗のリスクを抑えるためには、「損切り」の考え方を取り入れるとよいでしょう。

損失や賭け金が多すぎると感じた場合、すぐにゲームを中断してください。

悪い流れを早めに断ち切ることで、態勢を立て直すことができます。

前もって、賭け金やゲーム回数をシミュレーションしておくことも有効です。

ゲームの状況がシミュレーションと食い違った場合、速やかに引き下がることで、利益を確保しつつ損失を最小限に留めることができます。

マーチンゲール法が使えるオンラインカジノ3選!

バカラのテーブル

ブラックジャック・ルーレットなど、マーチンゲール法が有効な2倍配当のゲームが充実しているオンラインカジノをご紹介します。

無料プレイも可能ですので、マーチンゲール法を試してみるのもよいでしょう。

  1. ベラジョンカジノ(Vera&John)
  2. カジ旅(casitabi)
  3. クイーンカジノ(queen-casino)

①ベラジョンカジノ(Vera&John)

日本人プレイヤーからも支持の高い、大手オンラインカジノです。

多くのゲームが無料プレイでき、ブラックジャックやルーレットが充実しています。

最大ベット額が幅広く設定されており、資金に応じた柔軟なプレイが可能です。

なかには、「Red Tiger’s Blackjack」「Roulette Neo」など、最大で500ドルを賭けられるゲームも存在します。

ライブカジノも豊富に用意されており、臨場感のあるプレイを楽しみたい方にもおすすめです。

>>ベラジョンカジノのボーナスは6種類!効率的なボーナス出金方法も解説!

②カジ旅(casitabi)

サイト全体がRPGテイストで構成された異色のオンラインカジノです。

無料プレイできるゲームが多数そろっており、ブラックジャックやルーレットがシステマティックに分類されています。

最高ベット額が3,000ドルの「Blackjack Neo」など、バラエティー豊かなゲームがプレイヤーを魅了。

ライブカジノの充実ぶりにも驚かされることでしょう。

>>RPG型オンラインカジノ『カジ旅』の魅力5つを解説!入出金対応サービスも紹介

③クイーンカジノ(queen-casino)

バニーガール姿の女性達をイメージキャラクターに採用した、オトナ向けのオンラインカジノです。

バカラ・ブラックジャックなど、各種テーブルゲームも粒ぞろい。

無料プレイにも対応しています。

1,000ドルを賭けられる「Baccarat Pro」など、一攫千金をねらうプレイヤーも満足できることでしょう。

さまざまな国籍の美女を選択できるライブカジノなど、おもに男性プレイヤーを意識した設計が特徴です。

まとめ:マーチンゲール法は最終的に負けにくい攻略法!

青空と輝く太陽

マーチンゲール法は「負け」を前提としてゲームを進めていく攻略法です。

シンプルな仕組みで実践しやすいうえに、最終的には高確率で勝つことができる必勝法といえます。

ブラックジャック・ルーレット・バカラなど、二択で勝敗が決まるゲームで特に有効です。

多くのオンラインカジノで無料プレイできる環境が整っていますので、慣れておくのもよいでしょう。

一度勝てば損失を取り戻せる「逆転勝ち」の戦法ですが、わずかながら負けてしまう可能性があるので要注意です。

ゲーム回数や賭け金を前もってシミュレーションしておくことで、より賢く立ち回ることができます。

マーチンゲール法は、あなたの勝利に貢献してくれることでしょう!

この記事を見た人は、
下記の記事もご覧になっています

Categoryカテゴリー一覧