カジ飯

カジ飯

ラッキーニッキーカジノに簡単3ステップで登録!特徴や入出金方法を徹底紹介

2020.11.25

あなたはアニメキャラクターとコラボしたオンラインカジノ「ラッキーニッキーカジノ」についてご存知でしょうか?

 

今回は、ラッキーニッキーカジノの特徴やボーナス・登録方法について解説しながら対応している入出金サービスを紹介していきます。

 

この記事を読むことで、ラッキーニッキーカジノについて理解を深められ、より一層ゲームを楽しめます。

ぜひ、最後までご覧ください。

 

ラッキーニッキーカジノの特徴

ラッキーニッキーカジノは、2017年2月にオンラインカジノ業界初となるアニメとコラボしたオンラインカジノです。

また、ラッキーニッキーカジノは、日本語を含めた6か国語に対応しています。

 

そんなラッキーニッキーカジノの特徴は、以下の3つです

  1. 可愛い女の子のキャラクターが魅力的
  2. 高い安全性
  3. 豊富なゲームラインナップ

それでは、詳しく特徴をみていきましょう。

 

可愛い女の子キャラクターが魅力的

1つ目の特徴は、アニメに出てくるような可愛い女の子のキャラクター達が、ゲームを盛り上げてくれることです。

幸運の女神「ニッキー」を含めた、5人の女の子が存在しており、それぞれ性格や趣味などの細かい設定がされています。

 

そのため、キャラクター好きの方やアニメ好きな方は、特に楽しめるオンラインカジノといえるでしょう。

 

高い安全性

二つ目の特徴は、高い安全性です。

ラッキーニッキーカジノは、ヨーロッパで大人気のオンラインカジノを運営している「SkillOnNet Ltd, Office」によって管理されています。

オンラインカジノに対する経験豊富なスタッフがいることにより、カジノの運営がしっかりと行われているので安心です。

 

ラッキーニッキーカジノでは、大手カジノ(ベラジョンカジノやインターカジノなど)も持っているMGA(マルタ・ゲーミング・ライセンス)を取得しています。

また、オーストラリアにある第三者機関「iTeckLabs」により監査を受けており、一切の不正ができないので安心してゲームを楽しめるのが特徴です。

 

豊富なゲームラインナップ

最後の特徴は、豊富なゲームラインナップです。

ラッキーニッキーカジノでは「NETENT」や「Microgaming」などの人気の会社から供給される2,000種類以上のゲームで遊べます

ラッキーニッキーカジノでは、以下のような種類のゲームが用意されています。

  • ライブカジノ
  • スロットゲーム
  • テーブルゲーム
  • バーチャルスポーツ
  • ジャックポット

 

また、ラッキーニッキーカジノでは、他のオンラインカジノでは珍しい「バーチャルスポーツ」がプレイ可能です。

「バーチャルスポーツを体験してみたい!」という方は、ぜひラッキーニッキーカジノで遊んでみてください。

ラッキーニッキーカジノのボーナス

ラッキーニッキーカジノの特徴について確認できたら、次はボーナスについてみていきましょう。

ここでは、ラッキーニッキーカジノのボーナスとして、以下の2つをご紹介します。

  1. ウェルカムボーナス
  2. 日替わりプロモ

 

それぞれのボーナスについて理解することで、お得にラッキーニッキーカジノをプレイできます。

また、ボーナスの受け取り方も後述しているので、参考にしてください。

 

ウェルカムボーナス

1つ目に紹介するのは、初回入金から3回目の入金まで有効な「ウェルカムボーナス」です。

このウェルカムボーナスは、以下2種類から選べます。

  1. ボーナスコース
  2. フリースピンコース

 

以上のボーナスは、3回までの入金の間であれば、毎回異なる方を選択できます。

例えば、1回目をボーナスコースにして2回目をフリースピンコースを選ぶことも可能なのです。

そのため、どちらを選べば良いのか迷う方は、両方のボーナスを選んでみても良いでしょう。

 

そして、ボーナス出金条件は(ボーナス額+入金額)に対して30倍です。

また、キャンペーンなどで入金せずに獲得したフリースピンの勝利金は、60倍の賭け条件がつくので注意しましょう。

 

それでは、それぞれのボーナスについて解説していきますので、参考にしてください。

 

ボーナスコース

ボーナスコースでは、入金毎に最大333ドルまでの100%ボーナスが付与されます。

そして、1回目の入金後から7日の間、合計250回のフリースピンも受け取れるのです。

ただし、フリースピンには指定のスロットがあるので気をつけましょう。

 

フリースピンコース

フリースピンコースでは、入金1ドルごとに2回のスーパースピンがもらえます。

ただし、最大666回が受け取り上限となりますので、気をつけてください。

 

また、ボーナスコースと同じく1回目の入金後から7日の間、合計250回のフリースピンも受け取れます。

こちらも、指定のスロットでスピンを行うようにしてください。

 

日替わりプロモ

ラッキーニッキーカジノでは、日替わりでプロモーションが変わる「日替わりプロモ」を実施しています。

日替わりプロモでは、以下のようなプロモーションを配布中です。

  • 入金50%ボーナス
  • 入金50%ボーナス+フリースピン
  • メガフリースピン
  • 75回フリースピン
  • 負けた分×5回のフリースピン
  • ミステリーボックス

 

以上の他にも様々なプロモーションがあるので、気になる方はぜひラッキーニッキーカジノへ登録してみてください。

 

ボーナスの受け取り方

最後に、上記で紹介したボーナスの受け取り方について解説します。

ボーナス受け取り手順は、以下の4ステップです。

  1. まず、ラッキーニッキーカジノの公式サイトへログイン。
  2. 次に画面左上のメニューをクリック(ポップアップが表示された場合は「CLAIM NOW」をクリック)。
  3. 表示されたメニューの中で「報酬」をクリック。
  4. あとは、報酬ページで付与されたボーナスを確認できたら「CLAIM NOW」をクリックして受け取り完了。

 

ボーナスの受け取り方をしっかりと理解して、お得にゲームをプレイしましょう。

ラッキーニッキーカジノは3ステップで簡単に始められる

ラッキーニッキーカジノの特徴とボーナスについて理解できたら、次は実際に登録してゲームをプレイしてみましょう。

ラッキーニッキーカジノは、以下の3ステップを踏むことで簡単にゲームをプレイ可能です。

  1. ステップ1登録
  2. ステップ2入金
  3. ステップ3プレイ

それでは、ひとつずつ確認していきましょう。

ステップ1登録

はじめに、ラッキーニッキー公式サイトを開いて画面中央にある「今すぐプレイ」をクリックします。

表示された画面で、名前やメールアドレス・住所などを入力して「続行」をクリック。

最後に、登録したメールアドレスに届いたメールのリンクをクリックして、登録完了です。

 

ステップ2入金

登録が完了したら、再度公式サイトを開き画面右上の「ログイン」からログインします。

ログイン後「キャッシャー」から「入金」を選択して、クレジットカードや電子決済などから入金をしましょう。

 

ステップ3プレイ

入金が完了したら、あとはラッキーニッキーカジノの好きなゲームで遊ぶだけです。

2,000種類以上あるゲームの中から好きなものを選んで、早速プレイしてみましょう。

また、初回入金後は7日間入金なしでフリースピンがもらえるので、ぜひ活用してください。

 

ラッキーニッキーカジノの入金対応サービス

ラッキーニッキーカジノでプレイを始めるにあたり、対応している入金サービスを確認しておきましょう。

ラッキーニッキーカジノへの入金方法は、以下の4つです。

  1. クレジットカード
  2. ecoPayz
  3. iWallet
  4. Venus Point

 

ラッキーニッキーカジノの入金手数料は無料で、一律最低入金額が10ドルです。

また、具体的な入金限度額が設定されていないため、詳しく知りたい方はサポートに問い合わせてみましょう。

 

クレジットカード

1つ目の入金方法は、クレジットカードです。

「MasterCard」「VIZA」「JCB」に対応しています。

入金方法としてクレジットカードを利用することで、安全にすばやく入金ができるのでおすすめです。

 

また、初めてクレジットカードを使う場合は、カードの個人情報を記入する必要があるので注意しましょう。

2回目からは個人情報の記入の必要はなく、簡単に入金可能です。

 

ecoPayz

ラッキーニッキーカジノでは、159カ国の45通貨を取り扱っている電子決済サービス「ecoPayz(エコペイズ)」での入金も可能です。

 

ecoPayzは、多くのオンラインカジノの入出金方法として利用できます。

そのため、ecoPayzで口座を1つ作っておけば、複数のオンラインカジノで資金を管理可能です。

 

また、以下の記事ではecoPayzの詳しい入金方法について紹介しているので、併せてご覧ください。

>>エコペイズ(ecopayz)への入金方法3つを画像つきで紹介!注意点も解説

 

iWallet

3つ目に紹介する入金方法は、合計12種類の通貨に対応している電子決済サービス「iWallet(アイウォレット)」です。

 

iWalletは海外のサービスですが、日本語でのサポートが充実しているため、安心して利用できます。

また、12種類の通貨に対応しているので、すばやく外貨を換金してオンラインカジノへ入出金が可能です。

 

以下の記事で詳しいiWalletの入金方法について紹介しているので、併せてご覧ください。

>>iWalletの入金方法を解説!対応しているオンラインカジノ3選も紹介

 

Venus Point

最後に紹介するのは、オンラインカジノで稼いだお金をポイントとして管理できるサービス「Venus Point(ヴィーナスポイント)」です。

Venus Pointでは、オンラインカジノで稼いだお金を「1ポイント=1ドル」で換金されるので、資金を管理しやすくなっています。

 

さらに、Venus Pointに対応しているオンラインカジノへ入金することで、500ドル毎に2.0ポイントが付与されるのでおすすめです。

ただし、ポイントバックには上限があり、1ヶ月で1,000ドルとなっているので気をつけましょう。

 

ラッキーニッキーカジノの出金対応サービス

 

続いては、ラッキーニッキーカジノへの出金方法を確認していきましょう。

出金方法は以下の3つです。

  1. ecoPayz
  2. iWallet
  3. Venus Point

 

ラッキーニッキーカジノの出金手数料は無料で、一律最低出金額は20ドルです。

1日の出金限度額は5,000ドル、月の出金限度額は(入金額+10,000ドル)と決められているので、覚えておきましょう。

 

また、入金した際と同じサービスで出金する必要があるので、こちらも覚えておいてくとよいでしょう。

出金手続き時の必要書類について後述しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ecoPayz

ecoPayzには、出金額の1%しか手数料がかからない「高速現地送金」があるため、お得にすばやく出金できます。

また、日本国内から1〜2営業日で振り込まれるので、安心して利用可能です。

 

ecoPayzの出金方法について詳しく知りたい方は、以下の記事を併せてご覧ください。

>>エコペイズ(ecoPayz)の出金方法3種類を解説!対応のオンラインカジノも紹介

 

iWallet

次に紹介する出金方法は、iWalletです。

iWalletでは、大手カード会社「ユニオンペイ」と提携したプリペイドカードを発行しています。

そのため、コンビニやゆうちょ銀行などのATMでiWallet口座から、資金を日本円で引き出せるのです。

 

iWalletについて詳しく知りたい方は、以下の記事も併せてご覧ください。

>>オンラインカジノで使えるiWallet(アイウォレット)とは?仕組みやメリットを徹底解説!

 

Venus Point

Venus Pointは、自分の口座に出金する場合の出金手数料が「900ポイントごとに1.8ポイント」と格安となっています。

そのため、例えば9万円の出金をする場合だと、180円の手数料で送金可能ということです。

 

Venus Pointを活用して、手数料を安くラッキーニッキーカジノから出金してみてはいかがでしょうか。

 

出金手続き時の必要書類

ラッキーニッキーカジノでは、出金をする前に必要書類を提出する必要があります。

出金する時に必要な書類は、以下のとおりです。

必要書類対応書類必要要件
顔写真付き身分証明書
  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • カラー書類であること
  • 有効期限内の書類であること
  • 顔写真付きであること
  • 書類全体が表示されていること
住所証明書
  • 公共料金の利用明細書(ガスや水道・電気代など)
  • 銀行明細書
  • クレジットカード明細
  • 住民票
  • カラー書類であること
  • 名義が一致していること
  • 住所の記載があること
  • 発行から3ヶ月以内であること
  • 発行元と発行年月日の記載があること

ラッキーニッキーカジノから出金する際には、上記の必要書類を準備することを覚えておきましょう。

まとめ:ラッキーニッキーカジノに簡単3ステップで登録!安心安全に豊富なゲームをプレイ

今回は、ラッキーニッキーカジノの特徴やボーナス・始め方について解説しました。

 

ラッキーニッキーカジノは、可愛い女の子のキャラクターがいるうえ、ボーナスも豊富なオンラインカジノです。

そして、簡単3ステップでオンラインカジノを始められるので、初心者の方にもおすすめといえるでしょう。

 

ぜひ、この記事を参考にラッキーニッキーカジノで楽しいひと時を過ごしてください。

この記事を見た人は、
下記の記事もご覧になっています

Categoryカテゴリー一覧