カジ飯

カジ飯

【BXONEオンラインカジノ】登録方法や便利なプリペイドカードの使用方法を紹介

2020.11.25

オンラインカジノへ入出金する際に上手くいかなかったり、手数料が高かったりして困ったことはありませんか?

そのような人におすすめしたいのは、最近注目を集めている新しいオンライン決済サービス・BXONEです。

 

この記事では、注目を集めるオンライン決済サービスBXONE(ビーエックスワン)の特徴や登録方法を実際の画面を用いて紹介しながら便利なプリペイドカードについても解説します。

オンラインカジノへの入出金の方法で困ったことがある人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

BXONEの特徴

BXONEは、エコペイズやiWalletに続いて2019年に運営を開始した、24時間365日利用できるオンライン決済サービスです。

BXONEには以下3つの特徴があり、その便利さから入出金方法として導入するオンラインカジノが増えてきています。

  1. 仮想通貨の入出金ができる
  2. 両替ができる
  3. 専用プリペイドカードが使える

オンラインカジノへの新しい入出金方法が気になる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

仮想通貨の入出金ができる

一つ目の特徴は、「仮想通貨の入金ができる」点です。

BXONEは3種類の法定通貨(日本円・ドル・ユーロ)だけではなく、BTCなど8種類の仮想通貨も入出金可能です。

そのため、BXONEの口座を持っていれば法定通貨から仮想通貨まで、様々な通貨が1つの口座で管理できます。

 

両替ができる

二つ目の特徴は、「両替ができる」点です。

BXONEは3種類の法定通貨と、8種類の仮想通貨を管理できるだけではなく、法定通貨を仮想通貨に仮想通貨を法定通貨に両替することも可能です。

両替する際は自分で換算する必要はなく、両替したい金額を入力すれば、その日のレートで換算・表示してくれます。

 

専用プリペイドカードが使える!

三つ目の特徴は「専用プリペイドカードが使える」点です。

BXONEなら世界中のATMで出金ができるプリペイドカード「eZpayカード」を発行可能です。

eZpayカードがあればオンラインカジノへの入金が楽になったり、オンラインカジノで獲得した利益を近くのコンビニで簡単に出金できたりします。

 

後ほど、eZpayカードの発行方法を解説するので、BXONEとeZpayカードの利用を考えている人は参考にしてみてください。

 

BXONEへの登録方法

BXONEへ新規アカウントを登録する手順を解説します。

以下4ステップで新規アカウントを登録可能です。

  1. 「open account」を選択
  2. 必要事項を入力
  3. 確認メールが届く
  4. 登録完了

それぞれの手順を画像付きで詳しく解説するので、BXONEを利用したいと考える人はぜひ参考にしてみてください。

 

「open Account」を選択

まずは、BXONEの公式サイトへアクセスします。

そして、画面右上にある「open account」をクリックしましょう。

 

必要事項を入力

新規アカウント情報を入力する画面が表示されるので、名前・メールアドレス・パスワードを入力、チェックボックスにチェックをいれて「Register」をクリックします。

この時入力したメールアドレスは、BXONEのログインIDとなるので覚えておきましょう。

 

確認メールが届く

「Register」をクリックすると確認メールが届くので、記載されているURLをクリックしましょう。

メールに記載されているURLの有効期限は10日間なので、忘れないうちに早めに登録を完了させることをおすすめします。

 

登録完了

メール内のURLをクリックすると、「Activate your BXONE account」と記載されたボタンが表示されるのでクリックします。

その後「Registration(completed)」と表示されれば、BXONEへの登録は完了となります。

 

登録直後は入金・仮想通貨の購入・口座内両替のサービスを利用可能です。

出金やeZpayカードの発行をしたい場合は、登録後に身分証明書を提出する必要があります。

 

eZpayの発行方法

前述したように、BXONEでは世界中のATMで出金が可能である「eZpayカード」が発行できます。

今回は、BXONEからeZpayカードを発行する以下4つの方法を画像付きで解説します。

  1. 「eZpayカード申し込みフォーム」をクリック
  2. 必要事項を入力
  3. 申し込み内容を確認し「送信する」をクリック
  4. 登録完了メールが届く

eZpayカードの利用を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

「eZpayカード申し込みフォーム」をクリック

BXONEへの登録・身分証明書の提出が完了した後、eZpayカード申し込みフォームをクリックします。

 

必要事項を入力

注意事項に従い、必須事項を入力します。

すべての項目への入力が完了したら、「入力内容確認」をクリックしましょう。

eZpayカードを新規発行する際に、手数料として30ドルかかります。

 

また、BXONEへ登録する際にパスポート以外の身分証明書を提出した場合、eZpayカードを申し込みする際にパスポートの画像をBXONEサポートへ送る必要があるので用意しておきましょう。

 

申し込み内容を確認し「送信する」をクリック

先ほど入力した申し込み内容を確認し、間違いがなければ「送信する」をクリックします。

 

登録完了メールが届く

登録完了メールが届いたら、eZpayカードの申し込みは完了です。

eZpayカードの到着は、申し込みが完了してから約3週間~1ヶ月後となります。

 

BXONEウォレット口座への入金方法

BXONEへの登録・eZpayカードの発行申し込み方法の次は、BXONEへの入金方法をみていきましょう。

BXONEへ入金する方法は、以下の3種類です。

  1. クレジットカード(仮想通貨購入)
  2. 銀行送金
  3. 仮想通貨

それぞれの入金方法について解説するので、BXONEへの入金方法をどれにするか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

クレジットカードで入金(仮想通貨購入)

クレジットカードを利用すれば、手数料無料で、BXONEで簡単に仮想通貨を購入できます。

購入できる仮想通貨
  • BTC
  • ETH
  • XRP
  • BCH
  • LTC
  • DSH

ただし、利用できるカードはVISAとマスターカードだけなので注意しましょう。

また、クレジットカードから日本円などの法定通貨をBXONEへ入金できないので、法定通貨を入金したい人は銀行送金を利用しましょう。

 

銀行送金で入金

日本国内の銀行口座と海外の銀行口座、どちらからでもBXONEへ入金可能です。

入金できる通貨は国内・海外どちらの銀行でも変わらずJPY・USD・EURの3種類で、入金手数料は無料となっています。

 

仮想通貨で入金

他の仮想通貨取引所やオンライン決済サービスから、BXONEへ仮想通貨を入金(受け取る)可能です。

入金できる仮想通貨はXRP・BCH・BTC・ETHの4種類で、入金手数料は無料となっています。

 

BXONEウォレット口座からの出金方法

BXONEのお金を出金する方法は以下の3種類です。

  1. 銀行へ出金
  2. 仮想通貨として出金
  3. eZpayカードで出金

それぞれ出金手数料や出金条件が異なるので、違いを確認して自分に合った方法を選択してみたください。

 

銀行へ出金

日本円・ドル・ユーロとしてお金を持っていたいと考える人は、銀行へ出金しましょう。

ただし、日本の銀行へ日本円として出金するのと、日本の銀行の外資口座や海外の銀行へ出金するので出金条件が異なるので注意が必要です。

日本円を日本の銀行へ出金それ以外の銀行出金
出金手数料一律500円出金額の1%
出金可能額最小1万円/最大400万円

最小100ドル・ユーロ、1万円

最大2万ドル・ユーロ、200万円

処理日数即日~4営業日7営業日以内

 

仮想通貨として出金

自身が持っている他の仮想通貨取引所へ出金(送金)可能です。

手数料は無料ですが、仮想通貨の種類によって最低出金額や出金反映時間が異なるので注意しましょう。

BTCETHXRPBCH
最低出金額0.002BTC0.1ETH100XRP0.1BCH
出金反映時間

2.0以下なら即時反映

2.0以上なら4営業日以内

4営業日以内4営業日以内4営業日以内

 

eZpayカードで出金

BXONEのお金をeZpayカードにチャージすると、日本の銀行ATMから出金が可能となります。

ただし、チャージ手数料が1.5ドルでチャージ通貨はドル、チャージ可能額は100ドル~12,500ドルとなるので注意しましょう。

 

まとめ:BXONEは注目のオンラインウォレット!eZpayで快適にカジノをプレイ

以上が、新しいオンライン決済サービス・BXONEについての解説でした。

要約すると以下のようになりので、最後にもう一度整理しておきましょう。

 

BXONEの口座を持っていれば、日本円・ドル・ユーロの法定通貨、BTC・ETHなどの仮想通貨をすべて1つの口座で管理できます。

また、eZpayカードを発行しておけば世界中のATMを利用可能です。

 

BXONEへの登録は簡単で数分あれば完了するので、今すぐ新規アカウント登録をしてみてはいかがでしょうか。

この記事を見た人は、
下記の記事もご覧になっています

Categoryカテゴリー一覧